スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ibanezについて調べてみた

つい2ヶ月ほど前にギターを買ったばっかりなのに、また新しいのが欲しくなってしまいました。人の欲は止まるところを知らないです。罪深いね。
で、そんなこと言いながら前から気になってたIbanezについてちょっと調べてみたわけです。

まぁIbanezなら7弦ギターだろうと。
ちゅーことで調べ始めたんですが、公式サイトわかりづらくねぇ?
挫折しながらも10万以内を目標にいろいろ探してみた。

こんなもんかなっていうのが、RG1527。120,750円と、少し足は出るけど、市場価格は10程度のはず。色が二種類あるけど、僕としてはリンク先の色の方が好きかな。
そんでこいつの廉価版(?)がRG7321。ちょっと安すぎて不安だけど、7弦デビューにはこんなもんでもいいのかもしれないのかもしれないかもしれないけど、僕は納得できません。納得って言う字を見ると納豆を思い出すよね?色は黒しかないらしいよ。
しかしこういうのの番号の振り方ってホントわかんない。もっと理解しやすくして頂きたいのだけれど如何かしら?
で、もう一個、これも安いんだけどAX7221。色は一種類しかないってさ。なんかSGなんだかLPなんだかわからないフォルムが、もしかしたらある人には魅力的に映るのかもしれない。

うーん…正直全部微妙。やっぱり僕としては最初のRG1527だけど、なんかしっくり来ないのも事実。
というかグダグダ言ってないで試奏に行けって話ですよね。ごめんなさいこんな僕で。

なんか一番フォルム的に気に入ってしまったのは、7弦でないJTK2かもしれん。でも安いしなぁ。
とか言いながらもインテリアぐらいの気持ちで買っちゃうかも?誰か止めてー。迸る物欲を止めてー。
この記事を書いてる途中に弟が僕のギブソンを倒しました…。怒りよりもギターの心配が勝った。一弦が切れた。
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://hoeblo.blog16.fc2.com/tb.php/15-54a62b80
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。